零響|REIKYO
-Absolute 0-

『 醸造の限界 』を表現した
唯一無二の日本酒。

零響(れいきょう)-Absolute 0-|2021|500ml
零響(れいきょう)-Absolute 0-|2021|500ml
【予約商品】零響(れいきょう)-Absolute 0- 2021 500ml
零響(れいきょう)-Absolute 0-|2021|500ml

零響(れいきょう)-Absolute 0- 2021

●容量:500ml[化粧箱入り]
●醸造元:新澤醸造店/にいざわじょうぞうてん
●所在地:宮城県大崎市三本木北町63
●使用米:蔵の華/くらのはな(宮城県産)
●精米歩合:1%未満(0.85%)
●精米時間:5297時間(221日)
●保存方法:要冷蔵[-5℃~5℃]長期保存可能
●飲み方:大きめのワイングラス
●出荷本数:999本(1~999のナンバリングあり)

【価格】350,000円(税込385,000円)〈送料無料〉

※INUI SAKE-TEN ONLINE を運営している株式会社乾酒店は「零響 -Absolute 0-」の正規特約店です。

本品は【予約商品】となります。
ご予約をご検討の際は、以下の項目を十分にご確認ください。
また、ご不明な点やご質問などございましたら、お電話・メール・問い合わせフォーム・チャット機能よりお気軽にご連絡ください。

●ご予約受付締切日:2021年8月31日(火)
●当店には2021年9月4日(土)頃に入荷予定です。
●お客様へのお届けは、最短で9月7日(土)を予定しております。
●ご予約いただいたお客様には、商品が入荷次第、お届け日時について確認のご連絡をさせていただきます。
●入荷数量僅少につき、受注数量が定数に達し次第、予約受付終了となります。
●カートに追加し、決済が完了した時点でご予約受付となります。
●2021年8月31日以降、ご予約のキャンセルを承ることはできません。
●お客様ご自身の操作によるご予約キャンセルはできません。キャンセルをご希望の際は、お電話・メール・問い合わせフォーム・チャット機能からご連絡ください。
※入荷予定日ならびにお届け予定日は前後する場合がございます。予めご了承ください。

【ご注意ください!】
8月の出荷分は完売となりました。
現在の受付分は9月上旬のお届けとなります。

絶対零度

これより先は到達不可能とされる最低温度。
日本酒醸造における限界地点とは…
存在しうる限界地点とは…
僕らが辿り着いた限界地点…
現存と虚像の境界線から聞こえる零の響きがここに。

限界への挑戦

究極を求めた食中酒のパイオニアとして。
超こう精白に成功したパイオニアとして。
僕らができる限界へ。
僕らしかできない限界へ。

到達地点

ダイアモンドロールを駆使した最新式精米機。
途方もなく長い時間と労力を費やした。
米ぬかと白米を分離する特注メッシュは最終段階で1mmにも満たない網目となった。
限界まで諦めなかった。
7カ月を超える精米時間によって辿り着いた限界地点。

使用米:宮城県産「蔵の華(くらのはな)」
精米時間:5,297時間34分[221日]
精米歩合:1%未満[0.85%]

誕生

その儚い一粒一粒を実感しながら全神経を集中させた。
最高品温9度という超低温発酵で静かにその時を待っていた。
これまで見たことのない純白の美しいもろみ。
穏やかながらも力強く30日以上の経過を辿り上層へ。
精米開始から9カ月。
長い月日を経て遂に産声が。
僕らの辿り着いた零の響きがここに。

開花

大ぶりなワイングラスに注がれた淡い薄緑の滴。
蕾から花が開くように空気に触れて味わいが開花。
高度な製麹技術による”究極の甘味”が口中に広がる。
冷酒で味わう爽やかさ。
常温で感じる奥深さ。
温度の変化と共に表情を変えていく。
長期熟成にも秘めた可能性を感じる。

零響(れいきょう)-Absolute 0-|2021|500ml
零響(れいきょう)-Absolute 0-|2021|500ml
【予約商品】零響(れいきょう)-Absolute 0- 2021 500ml
零響(れいきょう)-Absolute 0-|2021|500ml

零響(れいきょう)-Absolute 0- 2021

●容量:500ml[化粧箱入り]
●醸造元:新澤醸造店/にいざわじょうぞうてん
●所在地:宮城県大崎市三本木北町63
●使用米:蔵の華/くらのはな(宮城県産)
●精米歩合:1%未満(0.85%) ●精米時間:5297時間(221日)
●保存方法:要冷蔵[-5℃~5℃]長期保存可能
●飲み方:大きめのワイングラス
●出荷本数:999本(1~999のナンバリングあり)

【価格】350,000円(税込385,000円)〈送料無料〉

※INUI SAKE-TEN ONLINE を運営している株式会社乾酒店は「零響 -Absolute 0-」の正規特約店です。

本品は【予約商品】となります。
ご予約をご検討の際は、以下の項目を十分にご確認ください。
また、ご不明な点やご質問などございましたら、お電話・メール・問い合わせフォーム・チャット機能よりお気軽にご連絡ください。
●ご予約受付締切日:2021年8月31日(火)
●当店には2021年9月4日(土)頃に入荷予定です。
●お客様へのお届けは、最短で9月7日(火)を予定しております。
●ご予約いただいたお客様には、商品が入荷次第、お届け日時について確認のご連絡をさせていただきます。
●入荷数量僅少につき、受注数量が定数に達し次第、予約受付終了となります。
●カートに追加し、決済が完了した時点でご予約受付となります。
●2021年8月31日以降、ご予約のキャンセルを承ることはできません。
●お客様ご自身の操作によるご予約キャンセルはできません。キャンセルをご希望の際は、お電話・メール・問い合わせフォーム・チャット機能からご連絡ください。
※入荷予定日ならびにお届け予定日は前後する場合がございます。予めご了承ください。

【ご注意ください!】
8月の出荷分は完売となりました。
現在の受付分は9月上旬のお届けとなります。

新澤醸造店(宮城)
NIIZAWA SAKE BREWERY Co.,Ltd.

明治6年(1873)創業。
創業当時から続く銘柄「愛宕の松(あたごのまつ)」は、『荒城の月』の詩人・土井晩翠氏が「館山の頂開く酒むしろ愛宕の松の薫いみじく」と詠むほど愛飲したという。

平成23年(2011)東日本大震災後は、製造蔵を大崎市三本木から柴田郡川崎町へ移転。
同年11月には製造を再開し、全壊した本社も平成25年8月に再建を果たした。

平成12年(2000)に、現在代表取締役を務める5代目・新澤巖夫氏が宮城県最年少の杜氏に就任。翌年には特約店限定の新銘柄「伯楽星(はくらくせい)」を発表。食前酒・食後酒という単語しかなかった時代に、どんな料理も引き立てるお酒を目指し生み出された「伯楽星」は”食中酒”のパイオニアであった。現在は”究極の食中酒”をコンセプトにし、国内外問わず星付きのレストランでも多く使用されている。

平成30年(2018)には渡部七海氏(当時22歳)に杜氏を引き継ぎ、全国最年少女性杜氏が誕生した。新澤氏は、杜氏の役目から離れてからもなお、お客様が飲まれる一杯の酒を意識して酒造りの指導を行っている。

商品は「伯楽星」「あたごのまつ」といった清酒を中心に梅酒、柚子酒、紅茶酒、ヨーグルト酒といったリキュールも醸造。
蔵では徹底した冷蔵管理に取り組み、瓶詰されたお酒はカップ酒から高級酒まで、全てマイナス5度の冷蔵庫で保管される。蔵からは若くフレッシュな状態で出荷し、お客様の手元に届くタイミングで最高のコンディションになるよう調整している。
国内へ出荷される酒の品質に気を配りつつ、17か国への輸出も行っている。

INUI SAKE-TEN ONLINE を運営している株式会社乾酒店は、新澤醸造店の正規特約店です。

Liquid error: Could not find asset snippets/limitsify.liquid