伯楽星 純米吟醸|新澤醸造店(宮城)|乾酒店オンライン

伯楽星 純米吟醸 720ml

販売元
新澤醸造店(宮城)
通常価格
¥1,650
販売価格
¥1,650
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

蔵元紹介

明治6年(1873)創業。
創業当時から続く銘柄であり、地元でも親しまれてきた「愛宕の松」は、『荒城の月』の詩人・土井晩翠氏が「館山の頂開く酒むしろ愛宕の松の薫いみじく」と詠むほど愛飲したといいます。

平成12年(2000)に現在代表取締役を務める新澤巖夫氏(5代目)が宮城県最年少の杜氏に就任。翌年には特約店限定で新銘柄「伯楽星」を発表。食前酒・食後酒という単語しかなかった時代に、どんな料理も引き立てるお酒を目指し生み出された「伯楽星」は“食中酒”のパイオニアでした。現在は“究極の食中酒”をコンセプトにし、国内国外問わず星付きのレストランでも多く使用されています。

商品は「伯楽星」「あたごのまつ」といった清酒を中心に梅酒、柚子酒、紅茶酒、ヨーグルト酒といったリキュールも醸造。蔵では徹底した冷蔵管理に取り組み、瓶詰されたお酒はカップ酒から高級酒まで、全てマイナス5度の冷蔵庫で保管されまる。蔵からは若くフレッシュな状態で出荷し、お客様の手元に届くタイミングで最高のコンディションになるよう調整しています。

味わい

ほのかなバナナ香が口に広がり柑橘類を思わせる爽やかな酸味が切れ味を演出します。

食事を選ばず様々なシチュエーションでお飲み頂けます。

スペック

使用米:蔵の華 精米歩合:55%

Liquid error: Could not find asset snippets/limitsify.liquid