山ねこ|尾鈴山蒸留所(宮崎)|乾酒店オンライン

山ねこ 芋焼酎 25% 720ml

販売元
尾鈴山蒸留所(宮崎)
通常価格
¥1,340
販売価格
¥1,340
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

蔵元紹介

【黒木本店・尾鈴山蒸留所(宮崎)】

静かな環境の中に、微生物の声がはっきりと聴こえる蔵
明治18年、蒸留窯から最初の一滴が滴って以来、黒木本店はひたすらに「焼酎一筋」を貫いてきました。そこには焼酎だけを作り続けるのではなく、焼酎という土地に根差した伝統文化を守り、継承していくという意志もこめられています。

その意志があるからこそ、黒木本店は農業から焼酎造りを始めます。土を耕し、種を撒き、栽培から収穫までを自分たちの手で行います。どれほど合理化が進んでも、最後に焼酎の味を決めるのは人です。人の目、人の手が焼酎を造るのです。原料の選別、麹造り、醪の仕込み、蒸留、熟成。そのすべての工程に人の手が介する、それが黒木本店の焼酎造りです。

さらに製造過程で生じる廃棄物(蒸留かす)には、必要な手間をかけ、有機質肥料として処理を行います。そうしてできあがった肥料は、次なる良質な麦・芋を創るためにその力を発揮し、作物を育て上げるエネルギーとなります。
自然の恵みを自然に還す、これが黒木本店の自然循環農法であり、そうすることでしか造ることのできない、理想の焼酎がここにあります。

また、黒木本店の別蔵である尾鈴山蒸留所は、水の湧く山の奥深くにある蒸留所です。人里離れたこの地に豊かで上質な水を求めて造られた蔵。
この静かな環境は微生物の声が微かな音となり、はっきりと聴こえます。
その微生物は、焼酎の山ねこや山猿になる醪を、今この瞬間も、発酵させ続けています。まさに「人と大地が一体になったものづくり」を実践する蔵です。

近年においてはOSUZU MALT(ウイスキー), OSUZU JIN(ジン)の蒸留にも取組んでおり、これからの期待も絶えない、魅力的な蒸留所です。

黒木本店と尾鈴山蒸留所は、焼酎造りの理想を徹底して追求し、つねに前衛の精神を志す変革者でもあります。次の100年も黒木本店、尾鈴山蒸留所にご期待ください。

商品紹介

地元産のジョイホワイトという芋を原料とし、水は蒸留所脇を流れる谷川源流の水を使用。徹底した手造りにこだわり、香りは柑橘の様な爽やかさと芋の甘さ、口当たりは柔らかく、すっきりした味わいで爽やかな余韻が残ります。