KOIKEYA X Koshimeijyo あわせて旨みがふくらむセット|乾酒店オンライン
KOIKEYA X Koshimeijyo あわせて旨みがふくらむセット|乾酒店オンライン
KOIKEYA X Koshimeijyo あわせて旨みがふくらむセット|乾酒店オンライン
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, KOIKEYA X Koshimeijyo あわせて旨みがふくらむセット|乾酒店オンライン
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, KOIKEYA X Koshimeijyo あわせて旨みがふくらむセット|乾酒店オンライン
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, KOIKEYA X Koshimeijyo あわせて旨みがふくらむセット|乾酒店オンライン

湖池屋 × 山城屋 あわせて旨みがふくらむセット

販売元
越銘醸(新潟)
通常価格
¥3,280
販売価格
¥3,280
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

蔵元紹介

享保年間に創業の山家屋と、弘化2年(1845年)創業の山城屋が、昭和9年に合併して越銘醸株式会社をつくり現在にいたっています。会社は長岡市栃尾にあり、会津との県境いにそびえる守門岳を源とする刈谷田川の上流、四方を山に囲まれた扇状の小さな盆地にあります。原料米は、地元で収穫される、芯白が大きく酒米として最適な五百万石。守門山系からの柔らな伏流水、作り手は辛抱強い越後人たちで行っています。
現社長の小林氏は、酒造りを音楽に例えるなら「経営者は作曲家、杜氏は指揮者」と考えます。息の合った作り手たちの寒仕込みと伝統の製法を大切にして、11月~3月までじっくりと醸します。手間もコストもかかりますが、手づくりを軸にした今の醸造法を続けたいと考えています。関東信越国税局の鑑評会では過去首席第1位を2回、金賞には連続18回入賞しています。

味わい

日本酒「山城屋」×ポテトチップス「湖池屋」!本年は「海老と牡蠣のオリーブオイル仕立て」をイメージした味わいに合わせる、特別に調合した日本酒です♪

昨年大好評!!最高のマリアージュを楽しめる、ポテトチップスと日本酒の「あわせて旨みがふくらむセット」が本年も登場。

本年は「海老と牡蠣のオリーブオイル仕立て」をイメージしたポテトチップスに合わせるために特別な調合を行った「山城屋」で、皆様に極上の旨みのふくらみをお届けします♪

越銘醸さんと湖池屋さんが意見を交わし合い、ついつい日本酒にもポテトチップスにも手が伸びてしまうセットです☺️

日本酒の厚みあるお米の旨みとポテトチップスの旨味が相乗効果を生み出し、奥深い味わいに!!歴史ある2つの企業のコラボレーションで生まれた数量限定の1点です。

スペック

日本酒 『山城屋 湖池屋オリジナル』 1本

使用米:国産米

ポテトチップス 『湖池屋 未完成』 3袋